SSフィルムフェスティバルとは

SSフィルムフェスティバル総合情報

>

SSFFとは何か

職種と仕事内容

SSフィルムフェスティバルのボランティアではどんな事をするのかをご紹介します。
職種は受付や、チケットの販売、映画祭に来たお客様の案内や誘導業務、イベント運営全般になります。
未経験だし、大変なお仕事だと気負いをせず、大勢のスタッフとの連携プレイでのお仕事なので責任感を持って業務をこなせる気持ちがあれば乗り切れるのではないでしょうか。
また語学のある方は、フロア業務から通訳、海外の方達の対応をします。
大まかには裏方業務から、お客様の対応などの接客業と様々になります。
また語学のある方は、どれぐらいの語学スキルがあるのかを説明の後に会話のテストもあり、自信がなくても物は試しというチェレンジの気持ちで応募するのも良いのではないでしょうか。

ボランティアを通じて学んだ事やメリット

ボランティアをした方達の学んだ事やメリットをご紹介します。
まずは、フロアでの業務で学んだ事とメリットは受付や販売業務のお仕事に携わりたい人のステップアップに繋がり、イベント運営に関するノウハウを身につける事ができます。学生の方や新社会人の方には良い経験になるのではないでしょうか。 
次に語学のある方には、学校などで学んだことを試せる機会にもなりますし、スキルアップが可能になります。英会話などに自信がなかった人でも色んな人との交流で、自分に自信を持てるのではないでしょうか。
ボランティアという事もあり、無報酬ではあるものの、映画祭やイベントなどのボランティア活動で色んな人との交流ができる事や色んな事を学べる事が一番のメリットなのではないでしょうか。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる